奥多摩ハイキング

軍畑駅から御岳渓谷

 
TOP | 御岳山 | 日の出山 | 大岳山 | 御前山 | 三頭山 | 浅間嶺 | 高水三山 | 御岳渓谷 | 奥多摩むかし道
トップ > 奥多摩 > 御岳渓谷
紅葉の名所で日本の名水100選にも選ばれている御岳渓谷の遊歩道を、軍畑駅から御嶽駅までの約3km歩きます。

軍畑駅から鵜の瀬橋へ

青梅線軍畑駅から坂道を下り、青梅街道を西へ500mほど歩くと、御岳渓谷遊歩道入口です。
軍畑駅 青梅街道 御岳渓谷遊歩道入口
軍畑駅 青梅街道に出る 御岳渓谷遊歩道入口

多摩川の左岸につけられた遊歩道を上流へ歩いていきます。 15分ほど歩くと祠があり、すぐ先に寒山寺への楓橋が架かっています。 楓橋からは右岸の遊歩道を歩くこともできます。
御岳渓谷遊歩道 楓橋
御岳渓谷遊歩道 楓橋

楓橋から10分ほど歩くと鵜の瀬橋で、この辺りが最も楓が多く、紅葉が素晴らしいです。
鵜の瀬橋付近の紅葉
鵜の瀬橋付近の紅葉

鵜の瀬橋から御嶽駅へ

鵜の瀬橋から15分ほど歩き、御岳小橋を渡ると玉堂美術館です。
御岳渓谷遊歩道 御岳橋
御岳渓谷遊歩道 御岳小橋を渡り、奥の御岳橋へ

玉堂美術館前の樹高30m、樹齢70年という大イチョウを見て、階段を上がると御岳橋を渡ります。 青梅街道に出ると御嶽駅に着きます。
大イチョウ 御岳橋からの眺め 御嶽駅
大イチョウ 御岳橋からの眺め 御嶽駅



コースA 大多摩ウォーキングトレイル
古里駅から紅葉の名所である鳩ノ巣渓谷を白丸駅まで歩きます。

古里駅から鳩ノ巣へ

大多摩ウォーキングトレイルは、鳩ノ巣渓谷に整備された遊歩道で、約5kmのコースです。
古里駅を出て右折して青梅街道を7、8分歩くと、左側に消防団の建物があります。 すぐ先の道標にしたがって、左の細い道へ入っていきます。
古里駅
古里駅 消防団の建物前を左へ 道標

しばらく下っていき、多摩川に架かる寸庭橋を渡ると、右側にウォーキングトレイル入口があり、ここから山道になります。
寸庭橋 大多摩ウォーキングトレイル入口
左の道を下る 寸庭橋 ウォーキングトレイル入口

5分ほど多摩川沿いを歩くと、多摩川から離れて沢沿いの道となり、越沢の橋を渡ると登りになります。 少し登ると道標があり、あと7分は急な登り坂と書かれています。確かにに速い人でも7分くらいかかる坂です。
多摩川
多摩川沿いの道 越沢 長い登り

坂を登りきると、あづまやのある松の木尾根に出ます。あづまやからは、鳩ノ巣の街の向こうに本仁田山や川苔山が見えます。 ここから大楢峠を経て御岳山へ向かう道は、林道工事で通れなくなっています。
あづまや 松の木尾根からの展望
あづまや 松の木尾根からの展望

あづまやで休憩したら、しばらく下りです。広い山道を下るとトイレがあり、ここから車道に変わります。 5分ほど下って雲仙橋を渡り、民宿・雲仙屋前を左へ下ります。右へ登っていけば5分ほどで鳩ノ巣駅に着きます。
雲仙橋 民宿
車道を下る 雲仙橋 民宿前を左へ下る

鳩ノ巣から白丸駅へ

民宿・雲仙屋から少し下り、左へジグザグに下っていきます。 最後に急な階段を下ると多摩川に出て、右側に見える鳩ノ巣小橋を渡り、鳩ノ巣渓谷につけられた道を歩いていきます。
鳩ノ巣渓谷
左へジグザグに下る 鳩ノ巣渓谷

鳩ノ巣小橋を渡って多摩川の上流へ右岸を歩きます。 階段を降りると岩の道となり、多摩川が近くなって迫力があります。
多摩川 鳩ノ巣渓谷
多摩川の右岸を歩く 鳩ノ巣渓谷

岩の上に架かる橋をいくつか渡ると川から離れて、少し長い石段の登りになります。登りきると休憩所があり、すぐ先が白丸ダムです。 白丸ダムから数馬狭橋までは、東日本大震災の影響で崩落し通行できないので、ここから白丸駅へ向かいます。
休憩所 白丸ダム
石段の登り 休憩所 白丸ダム

ダムの堰堤を歩いて対岸へ渡り、階段を登ると青梅街道に出て、左へ10分ほど歩けば白丸駅に着きます。 歩道が無いので車には気をつける必要があります。
白丸駅
白丸駅入口、右へ登る 白丸駅



コースタイム
軍畑駅
0:10 ↓↑ 0:10
遊歩道入口
0:15 ↓↑ 0:15
楓橋
0:10 ↓↑ 0:10
鵜の瀬橋
0:15 ↓↑ 0:15
御岳小橋
0:10 ↓↑ 0:10
御嶽駅

コースタイム
古里駅
0:40 ↓
ホタル橋
0:25 ↓
松の木尾根
0:20 ↓
鳩ノ巣小橋
0:50 ↓
白丸駅

奥多摩ハイキングコース
 御岳山
 御岳山A
 御岳山B
 日の出山
 日の出山A
 日の出山B
 大岳山
 大岳山A
 大岳山B
 御前山
 御前山A
 三頭山
 浅間嶺
 高水三山
 御岳渓谷
 奥多摩むかし道

プライバシーポリシー