丹沢・登りつくし

シダンゴ山

 
  TOPページ | 大山 | 塔ノ岳 | 鍋割山 | 丹沢山 | 蛭ヶ岳 | 檜洞丸 | 大室山 | 西丹沢 | 御殿場線 | 宮ヶ瀬湖 | 湘南平 | 関東ふれあいの道 | その他

寄からシダンゴ山へ

新松田駅より寄行きのバスで終点まで行きます。 寄バス停前の大寺橋を渡って集落に入り、急坂を登って猪防護柵の中に入ると登山道です。 いったん林道に出ますが、すぐに山道となり、しばらく登ればあっけなく、標高758mのシダンゴ山に着きます。
登山道入口 シダンゴ山への道
登山道入口 林道 シダンゴ山への道

シダンゴ山の山頂は広く、丹沢の山々や富士山、相模湾など360度の展望が得られ、ゆっくり休憩できます。 富士山が横から少しだけ顔を出しています。
シダンゴ山・富士山が ひょっこりはん
シダンゴ山

シダンゴとは震旦郷のことで、インドにおける中国の呼称です。 かつて日本に文化をもたらした、中国や朝鮮から来た人々が、この山に震旦郷を求めたとか。
丹沢の展望 相模湾の展望
丹沢の展望 相模湾の展望

シダンゴ山から田代向へ

シダンゴ山から丸太の階段を下ると、宮地山へと林道秦野峠への分岐に出ます。 左に折れ、しばらく行くと再び分岐があります。左へ行くと標高512mの宮地山に着きます。
宮地山
分岐 宮地山

宮地山から少し下れば林道に出ます。茶畑などを見ながら下っていけば田代向バス停に着きます。
田代向バス停
林道 茶畑 田代向バス停



山行日記


2007年12月27日 / 寄−シダンゴ山−宮地山−宮地山入口−田代向(歩行1時間55分)

シダンゴ山

歩行時間が短く気軽に登れそうなシダンゴ山に行ってきました。新松田駅からバスに乗り、寄を7時40分に着きました。

寄バス停前の大寺橋を渡り集落の中を歩いていきます。かなりの急坂が続き、防護柵の中に入ると登山道になり、しばらく行くと林道に出たので道を間違えたのかと思いました。

樹木の中をゆっくりと登って行くと、アッという間に山頂の手前で、山頂に着くと視界が開けました。

簡単に登れるわりには360度見渡せて良い展望です。空を見ていたら通り道なのか、羽田の方から次から次へと飛行機が飛んできます。

山頂から下り、分岐を左に進みピークを一つ越えると宮地山。鹿柵の角に宮地山山頂の標識があり、なんだかなぁという感じです。

宮地山から下り、茶畑や集落の中を通り田代向バス停に10時に着きました。バスで新松田へ向かう途中、松田ランドというバス停から 外人さんが20人ほど乗ってきました。この辺に何かあるのでしょうか?


その他 登山コース
 丹沢・その他 TOP
 渋沢丘陵
 弘法山・権現山
 大山三峰山
 袖平山
 檜岳
 シダンゴ山

コースタイム
新松田駅
(バス 25分)

1:20 ↓↑ 1:10
シダンゴ山
0:50 ↓↑ 1:05
宮地山
0:15 ↓↑ 0:20
宮地山入口
0:25 ↓↑ 0:30
田代向
(バス 18分)
新松田駅


プライバシーポリシー