丹沢・登りつくし

山北駅から大野山(地蔵岩ルート)

 
  TOPページ | 大山 | 塔ノ岳 | 鍋割山 | 丹沢山 | 蛭ヶ岳 | 檜洞丸 | 大室山 | 西丹沢 | 御殿場線 | 宮ヶ瀬湖 | 湘南平 | 関東ふれあいの道 | その他
JR御殿場線・山北駅から鍛冶屋敷の集落、イヌクビリを越えて、乳牛育成牧場が広がる大野山に登る地蔵岩ルートです。360度の展望が得られる山頂で、富士山、御殿場市街、愛鷹山、丹沢の山々、丹沢湖と三保ダムなどを眺め、谷峨駅へ下ります。

山北駅から大野山へ

御殿場線山北駅から西へ、桜並木の線路沿いを進みます。 15分ほど歩くと国道246号線に出て、トンネルをくぐると大野山入口バス停です。
山北駅 桜並木 国道246号線
山北駅 桜並木 国道246号線

緩やかなに登っていき、東名高速道路をくぐると、大野山登山口バス停です。 土休日は新松田駅からのバスが1本だけあります。 集落の細い車道をしばらく登っていき、鍛冶屋敷、古宿の集落を歩くと旧共和小学校に着きます。 大野山・山頂と富士山が見えます。
大野山入口 大野山登山口 旧共和小学校
大野山入口 大野山登山口 旧共和小学校

旧共和小学校から500mほど歩くと、地蔵岩ルートの登り口で、山道に入ると地蔵があります。 すべりやすい樹林の道を1時間ほど登ると牧草地に出ます。
富士山
富士山 登り口 登山道

丸太の長い階段を登りきるとイヌクビリで、駐車場やトイレがあり、山頂へは車道を登ります。 車道を下っていけば、乳牛育成牧場が広がっています。
大野山への道 イヌクビリ
大野山への道 イヌクビリ

大野山・山頂

イヌクビリから15分ほど歩けば、標高723mの大野山・山頂に着きます。 大野山は関東の富士見百景です。 かつては後醍醐天皇を祀ったことから、「王の山」と呼ばれたそうです。
大野山
大野山

360度の展望があり、富士山や丹沢の山々、眼下には丹沢湖と三保ダムが見えます。 反対側の箱根、相模湾、伊豆大島などの眺めもよいです。
丹沢湖と三保ダム 富士山

大野山から谷峨駅へ

車道を谷峨駅方面へ10分ほど歩くと休憩所があり、富士山など西側の展望がよいです。 富士山や愛鷹山を見ながら、牧草地をジグザグに下り、林道を横切ると、やがて嵐の集落に着きます。
休憩所 林道に出る 富士山

嵐の集落から車道を下っていき、酒匂川を吊橋で渡ると、谷峨駅に着きます。
吊橋 吊橋 谷峨駅
吊橋 谷峨駅



山行日記


2007年11月8日 / 山北駅−大野山入口−古宿−大野山−嵐−谷峨駅(歩行3時間20分)

大野山

山北駅の商店街に運良く惣菜屋さんがあったので、弁当を買って8時30分に出発しました。旧国道246号を進み、国道246号と合流してすぐトンネルをくぐり大野山入口、 さらに坂を20分ほどで東名高速の下を通ると工場の脇の大野山登山口に到着しました。

大野山登山口から林道を登っていくと鍛冶屋敷という集落があり、さらに登ると古宿という集落です。なんでこんなところに家や小学校まであるんだという感じで、学校の前で10人ほどの小学生に挨拶されました。ここから少し行くと分岐が左に行くとすぐに地蔵岩に着きました。

地蔵岩の上にはお地蔵さんがたくさんあります。

1時間ほど展望の得られない道を淡々と登っていくと、牧場の柵が現れ写真のような長い階段が続き、登りきると車道(イヌクビリ)で10 分ほどで大野山山頂に到着しました。

曇っていたので、丹沢湖が見える程度でした。360度見渡せるので、晴れていればかなり良さそうです。

育成牧場だけど牛がまったく見当たりませんが、木が無いのでしばらくいい景色です。再び淡々と下っていくと嵐という集落、さらに下って酒匂川を渡り、国道を越すと12時30分に谷峨駅に着きました。




御殿場線 登山コース
 御殿場線沿線 TOP
 東山北駅から高松山
 山北駅から大野山
 谷峨駅から大野山
 駿河小山駅から不老山
 松田駅から河津桜
 上大井駅から曽我丘陵
 曽我丘陵から国府津駅

コースタイム
山北駅
0:15 ↓↑ 0:15
大野山入口
0:30 ↓↑ 0:25
大野山登山口
0:20 ↓↑ 0:20
旧共和小学校
1:30 ↓↑ 1:00
イヌクビリ
0:15 ↓↑ 0:10
大野山
0:50 ↓↑ 1:15

0:20 ↓↑ 0:25
谷峨駅


プライバシーポリシー