奥多摩ハイキング

御岳山から大岳山

 
TOPページ | 御岳山 | 日の出山 | 大岳山 | 御前山 | 青梅線沿線 | その他
トップ > 大岳山 > 御岳山
御岳山から大岳山へ登る一般的なコースです。 ケーブルカーを利用すれば標高差350m、2時間くらいで歩けます。

大岳神社 大岳山

◇コースタイム
御嶽駅(西東京バス10分)ケーブル下・滝本駅(ケーブルカー6分)御岳山駅(25分)御岳山(1時間)芥場峠(40分)大岳山荘(20分)大岳山




御岳山駅から御岳神社まではこちらです。

御岳山から芥場峠へ

御岳神社下から広い道を数分下っていくと長尾平分岐です。 長尾平への分岐から左へ行くと長尾平、前方の下る急坂が七代の滝やロックガーデン、右へ下る道が奥の院・大岳山への道です。
御岳神社下 長尾平分岐
御岳神社下 下り 長尾平分岐

長尾平分岐から少し行くと天狗岩・ロックガーデンへの分岐があり、すぐ先に奥の院への登り口(鳥居)があります。 脇に樹齢350年という天狗の腰掛け杉があり、そのまま平坦な道を行けば奥の院に登らずに大岳山へ行けます。 しばらく広い平坦な道を歩くと、正面に奥の院が見えてきます。
天狗岩・ロックガーデンへの分岐 天狗の腰掛け杉
天狗岩・ロックガーデンへの分岐 天狗の腰掛け杉 平坦な道

奥の院から大岳山へはこちらです。  

軽いアップダウンがあり、桟橋を渡ると右側に水場があります。 水場から少し下ればあづまやが見えてきて、左へ下るのは綾広の滝やロックガーデンへの道です。 あづまやから少し登り、木橋を渡るとザレた急坂が芥場峠まで続いて、少し辛いです。
あづまや
あづまや 木橋を渡る 芥場峠への道

芥場峠から大岳山荘へ

芥場峠で上高岩山からの道が合流します。 右折して緩やかに登っていくと、奥の院・鍋割山からの道が右から合流してきます。
芥場峠 奥の院からの道が合流
芥場峠 登り 奥の院からの道が合流

奥の院からの道と合流すると、樹木の間に大岳山が見えてきます。 右にある作業小屋を過ぎると、滑落注意と書かれた岩場の道になり、鎖の張ってある危険な箇所もあるので、慎重に歩いていきます。 岩場の登降が何度かあり、やがて大岳山荘(休業中)の裏に出ます。
大岳山が見えてくる 岩場 鎖場
大岳山が見えてくる 岩場 鎖場

鳥居をくぐると大岳山へ、山荘の前に回るとトイレと展望台があります。 展望台は崩壊の恐れがあり、中には入れませんが、富士山が見えます。
大岳山荘 鳥居 大岳山荘からの展望
大岳山荘の裏に出る 鳥居 大岳山荘からの展望

大岳山荘から大岳山へ

鳥居をくぐり石段を上がると大岳神社です。ここから大岳山へは15分ほどの急な登りが続きます。 最後に岩場を登っていけば大岳山・山頂に着きます。
大岳神社
大岳神社 急坂 岩場

大岳山・山頂

大岳山は標高1267mで、山頂はそれほど広くないですが、南側が開けていて富士山や丹沢方面の展望がとてもよいです。
大岳山・山頂
大岳山・山頂

大岳山からの展望
大岳山からの展望



山行日記


2012年1月12日 / 上養沢−日の出山−御岳山−芥場峠−大岳山−鋸山−奥多摩駅(歩行5時間15分)

大岳山

ケーブルカーを使わずに、日の出山から大岳山に登ってみることにしました。武蔵五日市駅からバスで上養沢へ、発車してすぐの高校でみんな降りてしまったので、乗客は私1人でした。

8時45分に終点の上養沢バス停に着き、川沿いの車道をしばらくを歩くと登山口に着きました。

山道に入ると、しばらく階段が続いて、養沢鍾乳洞に着きました。けっこう登ったところにあるので、商売になったのでしょうか。ここから岩場に付けられた道を登ると、これから向かう大岳山方面が見えました。

金比羅尾根に出ると、かすかにスカイツリーが見え、急坂を登って1時間で日の出山に着きました。先が長いので、15分ほど休憩して御岳山へ向けて出発しました。

御岳山へ向かう道も人に会わず、秋の紅葉シーズンに来たときはぜんぜん違います。土産物屋にも、神社へ向かう参道も誰もいません。

御岳神社の下を抜けて大岳山へ向かいます。奥の院の巻き道を歩き、休憩舎をすぎると、芥場峠への急坂で少し疲れました。

芥場峠を出て、滑落注意と書かれた岩場を通ると、大岳山荘に着きました。廃屋となった山荘の向こうに展望台があり、崩壊の恐れがあるので入るなと書いてありましたが、年配のグループが中で騒いでいました。老眼で見えなかったのか、でも柵があります。 大岳神社から岩場を登っていくと、11時50分に大岳山に着きましたが、富士山は雲で半分隠れていました。山頂では10人ほどが休憩していました。

景色があまりよくないので、すぐに出発して奥多摩駅へ下ります。急な岩場を慎重に下ると、御前山などを見ながらの緩やかな道に変わりました。御前山への分岐をすぎると、ひと登りで鋸山に着きました。

鋸山から淡々と下っていきますが、とても長く感じます。岩場と階段の道に分かれる分岐で、展望がいいので休憩しました。すぐ下で道が合流し、ハシゴなどで10分ほど下ると天聖神社で、石に天狗が彫ってあります。

さらに30分ほど下ると車道に出て、愛宕神社や五重塔を過ぎると187段という階段で、膝が痛いです。 公園を抜けると通りに出て、奥多摩駅に14時40分に着きました。 思っていたよりも、鋸山から時間がかかってしまいました。




コースタイム
御岳山
1:00 ↓↑ 0:45
芥場峠
0:40 ↓↑ 0:30
大岳山荘
0:20 ↓↑ 0:10
大岳山

大岳山 登山コース
 大岳山 TOP
 御岳山から大岳山
 奥多摩駅から大岳山
 サルギ尾根で大岳山
 大岳鍾乳洞から大岳山
 白倉から大岳山
 天狗滝から大岳山
 馬頭刈尾根で大岳山


プライバシーポリシー