三浦半島・房総半島ハイキング

仙元山から南尾根

 
  TOP大楠山仙元山鷹取山披露山三浦富士鋸山富山伊予ヶ岳高塚山筑波山
トップ > 三浦・房総 > 仙元山
相模湾や富士山の展望がよい仙元山から東京湾へ、三浦アルプスの南尾根を歩いて、三浦半島を横断するコースです。

風早橋から仙元山へ

逗子駅からバスに乗り、10分ほどの風早橋で下車します。 トンネル前を右折すると、仙元山への登山口があり、案内板の立ています。 急な車道を登り、教会前から山道に入ります。
トンネル前を右折 急な車道 葉山教会

山道に入って10分も歩けば、標高101m仙元山で、山頂にはイブキの大木があります。 仙元山は、昔からの富士信仰の山で、不二仙元大菩薩を記した石碑があります。
仙元山への道 仙元山

山頂の展望は素晴らしく、眼下には相模湾が広がり、富士山や箱根の山々、江ノ島などが一望できます。
仙元山からの展望


仙元山から乳頭山へ

仙元山を出てしばらく下ると、200段くらいの長い登り階段があり、登り切ると相模湾の展望のよいピークです。
長い階段 展望のよいピーク 相模湾の展望

しばらくは歩きやすい道が続きます。街が近いので人の声などが聞こえてきます。 やがて静かになると3面の馬頭観音像のある観音塚です。
歩きやすい道 観音塚

観音塚を出るとアップダウンが続きます。軽いヤブのような道が続き、少々うっとうしいです。 また、分岐がいくつもあり、確認しながら行かないと違う道に入ってしまいます。
ドングリ並木 分岐 送電鉄塔

送電鉄塔をすぎると歩きやすい道となり、乳頭山が見えて、やがて乳頭山への階段登りになります。
乳頭山が見える 乳頭山への階段

乳頭山は標高205mで、山頂は樹林の中ですが、横須賀・田浦方面だけ見えます。
乳頭山 乳頭山からの展望

乳頭山から京急田浦駅へ

乳頭山から反対側に少し下ると分岐があり、直進すると中尾根、右が田浦方面への道です。 岩場を下ると、横須賀港方面の展望がよいポイントに出ます。 しばらく下り、緩やかに登っていくと東逗子駅・馬頭観音からの道が合流します。
岩場を下る 展望がよいポイント 緩やかに登る

この先、田浦方面への道は分岐がたくさんありますが、京急田浦駅へは港が丘方面と書かれた方へ歩いていきます。 逗子グリーンヒルへの分岐を右へ、鉄塔の分岐を左へ進みます。
馬頭観音からの道が合流 逗子グリーンヒルへの分岐 正面に鉄塔あり・左の道へ

鉄塔から下っていくと道が細くなり、やがて階段の上に出て、下に住宅が広がっています。
鉄塔から下っていく 道が細くなる

234段あるという階段を下っていくと向こうに港が見えます。
階段を下る 港が見える

住宅地を抜け、池の谷公園前を左折して下っていくと国道16号線に出ます。 左へ歩いていけば京急田浦駅に着きます。
池の谷公園 下り 京急田浦駅




コースタイム
逗子駅
(バス10分)
風早橋
0:15 ↓↑ 0:15
仙元山
0:45 ↓↑ 0:45
観音塚
1:55 ↓↑ 1:55
乳頭山
0:25 ↓↑ 0:25
鉄塔
0:45 ↓↑ 0:50
京急田浦駅

ハイキングコース
 大楠山
 大楠山A
 仙元山
 鷹取山
 披露山
 三浦富士
 鋸山
 鋸山A
 富山
 伊予ヶ岳
 高塚山
 筑波山

プライバシーポリシー