箱根ハイキング

仙石から明神ヶ岳

 
  TOP | 駒ヶ岳・大涌谷 | 金時山 | 明神ヶ岳 | 明星ヶ岳 | 箱根旧街道 | 湯坂路 | 芦ノ湖 | 登山電車 | 矢倉岳 | 湯河原 | 熱海・沼津 | その他
トップ > 明神ヶ岳 > 仙石
矢倉沢峠から火打石岳まではハコネダケの繁る道、火打石岳から明神ヶ岳へは展望のよい道を歩きます。

明神ヶ岳への道 富士山の眺め

◇コースタイム
小田原駅(箱根登山バス50分)仙石(5分)金時登山口(30分)矢倉沢峠(1時間)火打石岳(50分)明神ヶ岳



仙石から矢倉沢峠へ

小田原駅から桃源台方面行きのバスに乗り、仙石で下車します。 国道を御殿場方面へ5分ほど歩き、金時登山口バス停から指導標にしたがって細い道に入ります。 10分ほど歩くと登山口に着きます。
仙石バス停 金時登山口バス停 登山口
仙石バス停 金時登山口バス停 登山口への道

登山口からハコネダケの茂る森に入り、20分ほど緩やかに登っていくと、矢倉沢峠に着きます。 矢倉沢峠を直進すると明神ヶ岳、左へ行くと、うぐいす茶屋があり、向こうに金時山が見えます。
登山口 登り 矢倉沢峠

矢倉沢峠から明神ヶ岳へ

矢倉沢峠からハコネダケが頭の上まで繁った道を行きます。 振り返れば、金時山や富士山、仙石原方面が見えます。
矢倉沢峠 ハコネダケの道
うぐいす茶屋 ハコネダケの道 金時山と冨士山

ピークを何度か越えていくと火打石岳です。 古代の人々の必需品であった石器の材料となった燧(ひうち)石が、この辺りから出たことが名前の由来です。
火打石岳
金時山から続く尾根道 火打石岳

火打石岳からは明神ヶ岳への稜線が見えます。宮城野別荘地への分岐を過ぎて急登を登りきると、展望がよくなります。
火打石岳から明神ヶ岳への道
火打石岳から明神ヶ岳への道

明神ヶ岳、金時山、富士山、箱根山、丹沢などを見渡すことができます。
丹沢 富士山と金時山
丹沢 富士山と金時山

緩やかな道を登っていけば明神ヶ岳山頂の広場に出ます。
明神ヶ岳
明神ヶ岳への道 明神ヶ岳(12月)

明神ヶ岳・山頂はこちらです。  





コースタイム
小田原駅
(バス 50分)
仙石バス停
0:05 ↓↑ 0:05
金時登山口
0:30 ↓↑ 0:25
矢倉沢峠
1:00 ↓↑ 1:00
火打石岳
0:50 ↓↑ 0:45
明神ヶ岳

明神ヶ岳ハイキング
 明神ヶ岳 TOP
 宮城野から明神ヶ岳
 仙石から明神ヶ岳
 明星ヶ岳から明神ヶ岳
 道了尊から明神ヶ岳
 塚原駅から明神ヶ岳


プライバシーポリシー