高尾・陣馬ハイキング

相模湖駅から嵐山

 
  TOPページ | 高尾山 | 小仏城山 | 景信山 | 陣馬山 | 生藤山 | 高尾山周辺 | 相模湖周辺 | 扇山 | 中央線沿線 | 道志
相模湖駅から相模湖嵐山へ登り、プレジャーフォレストへ下るハイキングコースです。落葉樹林の景観が京都の嵐山に似ていることが名の由来です。

相模湖駅から嵐山へ

相模湖駅を出て甲州街道を八王子方面へ進むと、正面に嵐山が大きく見えます。 小学校前の道に入って下っていき、階段を下りると相模湖大橋です。
相模湖駅 甲州街道 相模湖大橋
相模湖駅 甲州街道 相模湖大橋

相模湖大橋を渡って左へ進み、相模ダムをすぎると嵐山登山口に着きます。 登山口からはずっとジグザグの急坂で、途中で相模湖が見えるようになり、さらにしばらく登ると山頂に着きます。
相模ダム 嵐山登山口
相模ダム 嵐山登山口 急坂が続く

嵐山・山頂

落葉樹林の景観が京都の嵐山に似ていることからこの名が付いたそうで、標高は406mです。 山頂からは高尾山から陣馬山、中央線沿線の山々がよく見えます。富士山も見えますが、アンテナや鉄塔があるのでイマイチです。
嵐山・山頂 富士山
嵐山・山頂 富士山

嵐山からの相模湖は、かながわの景勝50選になっています。
相模湖
眼下に相模湖が見える

嵐山からプレジャーフォレスト前へ

嵐山を出るとしばらく急な下りが続きます。 下りが終わると、アップダウンが多い道となり、竹林があったり、いくつもの谷を木橋で越えていきます。 国道が見えてきたと思ったら、今度は長い登りがあります。
下り 竹林 木橋

登りが終わり、プレジャーフォレストの駐車場上に出ると、左に観覧車が見え、右へ下っていきます。 相模湖が見えて、国道に架かる歩道橋に出ます。橋を渡らずに左側へ下っていくとすぐプレジャーフォレスト前バス停です。 石老山へは、歩道橋を渡り、道標にしたがい右の細い道に入ります。 プレジャーフォレスト前からは、相模湖駅行きと三ヶ木行きのバスがあります。
観覧車 プレジャーフォレスト前
観覧車 国道に出る プレジャーフォレスト前


プレジャーフォレスト前から顕鏡寺・石老山へ

指導標にしたがって歩いていくと山道に入り、ひと登りすると林道に出ます。 林道をしばらく歩くと、石老山入口バス停からの道と合流します。 合流点を右へ登っていくと石老山表参道入口と書かれた登山口に着きます。
山道に入る 林道 合流点



山行日記


2009年11月21日 / 相模湖駅−嵐山−顕鏡寺−石老山−ピクニックランド前−相模湖駅(歩行4時間10分)

嵐山

晴れていたら陣馬山へ行こうかと思っていたが、雲っていたので石老山へ行くことにして、まずは嵐山へ向かいました。登山口はこの前、城山から下ってきたときに通ったので、分かっています。

地図を見ると登山口からすぐ山頂に着く感じだったが、ずっと急坂なので少し疲れました。嵐山からはモヤで相模湖が見える程度で富士山は見えませんでした。

嵐山からはだいぶ下ったあと、いくつも谷を越える道で長く感じます。ピクニックランドの駐車場前に出て、国道を歩道橋で渡り、山道に入ります。東海自然歩道で指導標がいたるところにあるので、とても分かりやすいです。

車道に出てしばらく歩くと、石老山表参道入口とあり、大きな岩がたくさんある急坂になりました。

岩の急坂を登りきると顕鏡寺で、鳥居をくぐり石老山へ向かいます。しばらく岩の急坂が続いたが、融合平見晴台辺りから徐々に緩やかになりました。見晴台からは相模湖がよく見えます。

地図では顕鏡寺から1時間10分となっていたが、あっけなく45分で石老山に着いてしまいました。確かに顕鏡寺辺りは急坂が続くので、かなりきついです。

駅からここまで、2人しか会いませんでした。晴れてきたので、石老山からは丹沢と富士山がよく見えました。

石老山からしばらく下っていき、とても展望のよい大明神展望台でしばらく休憩しました。キャンプ場に出て、しばらく車道を歩き、ピクニックランド前に11時に着きました。時間もあるので、相模湖駅まで歩いていきました。




相模湖周辺のコース
 相模湖周辺 TOP
 相模湖駅から嵐山
 石老山入口から石老山
 篠原から石砂山
 藤野駅から金剛山・宝山

コースタイム
相模湖駅
0:35 ↓↑ 0:20
相模湖嵐山
1:00 ↓↑ 1:30
プレジャーフォレスト前


プライバシーポリシー